プレ更年期からシニア世代まで、頻尿、尿漏れ、繰り返す膀胱炎といった排尿トラブルや、膣のゆるみ、気になるにおい、外陰部のかゆみ・痛みなどトラブルは意外に多いもの。女性特有のからだの構造、変化、各種トラブルの対策方法をお伝えします。少しでも多くの女性に、自分のからだのトラブル解決法を実践していただき、健康な生活を送っていただきたいと思います。

今回は、多くの女性にみられる、でもちょっと人に相談しづらい症状尿のトラブルや、冬場は特に症状が出やすい時期なので、これからに備えるための知識、どんな原因が考えられるか医学的な解説とともに治療方法を講義したいと思います。
また、自分でできるケアや薬以外の治療について、鍼灸治療や理学療法の観点からもお話しする内容です。

受講対象

・排尿トラブル(頻尿・尿失禁)、外陰・膣トラブルで困っている女性どなたでも

内容

①講師:まるはし女性応援クリニック 院長 丸橋和子
・女性の頻尿・尿失禁について
→過活動膀胱、切迫性尿失禁、腹圧性尿失禁、間質性膀胱炎、
・GSMについて
・それぞれの治療方法

②講師:メディカルジャパン 代表 前田智世
【予防医学の観点から女性に必要なヘルスケアとは】
・女性器に効果が認められているWHO公認のツボをいくつかご紹介いたします
(ツボとは?/ツボの見つけ方/ツボの刺激の仕方など)
・自律神経診断器を使用した鍼灸治療のデモンストレーション
(交感神経優位の方のヘルスケア方法/副交感神経優位の方のヘルスケア方法/バイタルとは何か)
・自分でできるケア骨盤底筋と腹圧を高める簡単で安全で効果的な体操法をレクチャー
(座ってできる体操/うつ伏せで行う体操/正しい歩き方)

開催日時・場所

日時:2020年2月15日13:00~15:00
場所:Cs TACHIKAWA
住所:東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F(立川駅南口徒歩5分)
URL:https://csplace.com/access

参加費

※無料勉強会ですので、お気軽にご参加ください。

申込締切

おかげ様でご好評の内、終了致しました。

講師略歴

〇講師略歴:丸橋 和子
まるはし女性応援クリニック 院長
学 歴 *1992年香川医科大学卒業
出 身 *香川県
1992年~代々木病院
1994年~立川相互病院産婦人科
2015年~渋谷文化村通りレディスクリニック院長
2017年12月~現在 まるはし女性応援クリニック院長
立川相互病院ティーンズセクシャルヘルスプロジェクトチーム スタッフドクター
女性の安全と健康のための支援教育センター 性暴力被害者支援ナース(SANE)養成講座 講師
東京女子医科大学東医療センター 女性骨盤底機能再建診療部 非常勤講師

〇講師略歴:前田 智世
メディカルジャパン 代表
学 歴 湘南医療福祉専門学校・社会医学技術学院卒業
出 身 東京都
・理学療法士
・鍼灸師
・あんまマッサージ指圧師
・米国公認PHIピラティスインストラクター
・米国NLP™協会認定プラクティショナー
・加圧スペシャルインストラクター
・AHAガイドラインBLSプロ
・日本不妊学会認定カウンセラー
・日本酵素学会カウンセラー
・DYMOCOインストラクター
・シナプソロジーインストラクター
・認知症トレーナー
1999年  横浜《レアレアスポーツジム》にてパーソナルトレーナーを経験。
新宿《ラポール治療院》にて全身のトリートメントを経験。
2001年  喜多見《徳永整形外科》蒲田《多摩川鍼灸整骨院》勤務にて外傷疾患を経験。
2002年  中国《北京中医大学》にて中医鍼灸を経験。
2005年  多摩川鍼灸整骨院 副院長
2007年  THカイロプラテイックにてカイロを経験。
2017年  慶應義塾大学病院、日本医科大学病院、その他でリハビリを経験

申込は終了致しました